近年は外資系企業へ転職する人が増えてきています。そこには様々な魅力があることが人気となっている理由と言えます。ここではそんな外資系企業へ転職するメリットと外資系企業へ転職する方法について紹介しますので、ぜひ参考にして下さい。

外資系企業の魅力

外資系企業には日本企業には無い様々な魅力があり、そのことが外資系企業へ転職したいと考えている多くの人の心を惹きつけています。ここではそんな外資系企業の魅力について紹介しますので、転職する際の参考として下さい。

給与体系が魅力的

外資系企業の給与は「基本給+成果給」を基本としています。成果給とは、会社の利益の一部を社員が出した成果に応じて分配したものです。各社員がどのような仕事をしてどれほどの利益を会社にもたらしたかという…

FOR MORE

人事評価が適正

外資系企業は、人事評価の基準に年齢や性別などの事項を除外しているところが多く、成果次第で高収入を得られるという魅力があります。そのため、専門的な知識や技術を外資系企業で生かしたい人は、人事評価のポ…

FOR MORE

外資系求人を探す時に注目すべきポイント

外資系求人に応募する場合、解雇事由を注視しましょう。日系企業では社員を簡単に解雇できませんが、外資系は成績の悪い社員を躊躇なく解雇してきます。覚悟を持って応募するため、解雇事由の確認は重要です。

外資系企業への転職方法

外資系企業への転職は難しいといったイメージがありますが、実は全くそんなことはありません。転職の方法をしっかりと押さえれば誰でも成功できるものです。ここでは外資系企業へ転職するにあたっての方法についていくつか紹介しますので、ぜひ活用して下さい。

インターネットの求人サイトを活用しよう

外資系企業に転職するために求人情報を探しているのなら、インターネット上で簡単に見られる求人サイトを活用しましょう。現在では、外資系企業に特化した求人サイトもあるので、一箇所を利用しただけでも多くの…

FOR MORE

スカウト制度を活用しよう

外資系企業への転職を考えているのであれば、転職サイトのスカウト制度を活用するのが最適です。スカウト制度を活用して外資系企業へ転職するメリットは、企業側も自分に興味があるということがわかる点です。一…

FOR MORE

実はハローワークも有効

外資系企業とは、外国資本が入っている企業のことをいい、その資本の割合によって外資主導もしくは日本主導の経営となります。資本によって、100%外資資本の企業や日本企業とタッグを組んでいる合弁会社、外…

FOR MORE

仕事とプライベートの両立が可能

有給取得率が高いので休みがとりやすい

日本企業で働いていると、プライベートで有給を取る時、周りに気を遣いながら取ることが多いのではないでしょうか。有給休暇は本来、従業員に与えられた当然の権利にも関わらず、有給休暇ばかり取っていると上司に嫌味を言われてしまうこともあります。これは日本企業の多くが、働く時間が長ければ長いほど会社に貢献しているという考え方を持っているからです。一方、外資系企業は仕事の成果を出していれば、有給休暇を自由に取ることが可能です。外資系企業では結果を出すことが最重視されているので、働く時間は特に評価に考慮されません。逆に部下が有給休暇を取得しないでいると、上司の評価が下がってしまうことがあるので、積極的に取らせようとします。

休日や退社後のプライベートを大切にしている

日本企業だと上司の付き合いで飲み会に行ったり、お得意様の接待をしたりすることがあるのではないでしょうか。毎日残業して働いている上に、プライベートの時間も会社のことに費やさなければならないことも多いです。したがっていつも帰りは遅くなり、平日は子どもの寝顔しか見ることができないというケースも発生してしまいます。一方、外資系企業はオンとオフをはっきり分けてプライベートを大切にしている風潮なので、上司が飲み会に誘うことはありません。残業も繁盛期以外はないケースが多いので、毎日夕食を食べる時間に自宅へ帰ることもできます。独身の方であれば、仕事が終わった後に自分の趣味に打ち込むことも可能です。外資系企業は成果を出さないといけないという厳しさもありますが、プライベートが守られているというメリットもあります。